山口町にある丸山稲荷 奥社にはミステリーサークルがあった

まま@にしつーまま@にしつー

山口町下山口、金仙寺湖のお隣に丸くてこんもりした山があって頂上には『丸山稲荷神社 奥社』があります

今回は176号線側の登り口から登ってみました

丸山浄水場の横に立派な鳥居があり目印になりました!(^^)!

坂の向こうに丸山が見えてきます

登山(?)の入り口の鳥居をくぐると

山頂までは沢山の鳥居が!さすが稲荷神社←鳥居は寄付によって建てられています。朱色は赤心といい真心の表明と言う意味があり、鳥居をくぐると神の恩恵にあずかれるとする信仰からお稲荷さんには沢山の鳥居があるそうです(*^^)v

いよいよ最後の鳥居!向こう側には奥社が見えてきました!(^^)!

お参りしていると右側に…

なんとミステリーサークル発見!

おまけにミステリーなカバンも発見!

冷静に考えると、神社では奉納相撲が行われるので土俵だとわかり…登山で疲れてました…^^;

ミステリーなカバンも近くに高校生らしい男の子がいました(^_^;)

斜め後ろには…

『丸山城跡』の石碑もありました(*^^)v

ここにお城があったなんて!!!!!

ビックリです^^;

にしつーで西宮にもお城があった!大社小学校にある「越水城址の石碑」【西宮フォト】

って記事にしてましたがここにもありましたよー!(^^)!見つけましたよー!(^^)!

お城の詳細はこちら↓

地図ではココ↓

さいごに

相撲の土俵をミステリーサークルだと思っちゃうなんて^^;いいかげんにせい!って感じですがにしつーらしい感性が養われてきた証拠かもしれないです!(^^)!

丸山には他にも金仙寺湖のほうからも登山口があって、それを知らなかったワタシは山頂付近で人の声が近づいてきたときには「なんかきたー(・_・;)」ってちょっとびびってしまいましたが、山頂の空気感は凛としていてとっても気持ちよかったです

低学年の子どもさんでも登れるくらいの高さなので自然のなかへお出かけされてはいかがですか(*^^)v

南参道から登るにはさくらやまなみバスで金仙寺バス停からがわかりやすそうです↓

山口町ホームページより