週末だけの「看板のない自転車修理屋」さんに自転車の修理をおねがいしてみた

にこ@にしつーにこ@にしつー

自転車屋さんが1軒もない苦楽園口に、週末になると「看板のない自転車修理屋」さんがひっそりと出現します。

自転車の調子がイマイチで、毎日不安を抱えながら乗っていたので「看板のない自転車修理屋」さんに修理をお願いしに行ってきました~

「看板のない自転車修理屋」さんへお願いしたこと

  • ブレーキの効きが悪い
  • 右のブレーキがキーキー音がして、左のブレーキばっかり使っちゃう
  • 変速ギアとチェーンの連動がスムーズじゃない

 

外に自転車を置いていると、錆びちゃうのは仕方ないみたいです。

だそうで、原因をしっかりと説明してくれます~

「修理には1時間ほどかかります~」ってことと、修理にかかるだいたいの費用を教えてくれます

はじめに金額を教えてくれるのは、とっても安心感があってありがたい!

修理後の自転車

小1時間ほど近所で飲んで、「看板のない自転車屋」へ戻りました~😄

取り外した部品を見せてもらい、修理した箇所も丁寧に説明してくれます。

修理前サビサビだった線が、新しくなりました。

ブレーキがすり減っていたので、こちらも新しいのに取り替えていただいてます!

あと、お願いしていなかったのですが、後輪にブレがあったそうで、それもなおしてくれてました~😀

修理後の自転車に乗ってみた感想

  • 同じ自転車?と思うくらい軽い
  • 右のブレーキがキーキー言わなくなって、安心してブレーキをかけられる
  • ブレーキを少し握るだけで、ブレーキがかかる
  • 変速ギアもスムーズ

と言うわけで、新品のような乗り心地になりました~
特に、ブレーキの効きが良くなったので、安心してスピードが出せて、自転車の楽しさを再確認!!😀

「看板のない自転車修理屋」の場所

看板のない自転車修理屋は、「古道具と喫茶とごはん」Kicaの軒先に週末だけ出現しまーす。

修理に時間がかかっても、Kicaさんでお茶したり食事をしながら待つことが出来ます!

苦楽園口にあるカフェ、時々「看板のない自転車修理屋」にもなるKicaでランチとデザート食べてきた【にしつーグルメ】

2019年11月15日

「Kica」のカレーと前菜盛合わせをテイクアウト いろどりがキレイでお家ごはんがグレードアップ!!【にしつーグルメ】

2020年4月25日


住所は兵庫県西宮市石刎町3-14です。

看板のない自転車修理屋さんの営業時間はFacebookinstagramでご確認くださいね!

SNSからの予約が可能!😀

さいごに

自転車屋が1軒もない苦楽園口では、なくてはならない存在の「看板のない自転車修理屋」さんです。
自転車修理の依頼は、クチコミで来られる方がとっても多いそうですよ~

近くにお住まいの方で、自転車修理をお願いする場所がない!とお困りの方は、「看板のない自転車修理屋」さんに修理をお願いしてみてはいかがでしょうか〜。