夙川公園で花見をするときの気をつけてほしいことがあるみたい

25〜27日ごろに夙川の桜が開花すると予想されていますが、夙川で花見をするときに西宮市からの気をつけてほしいポイントが発表されています。

夙川河川敷緑地などでの “お花見マナー”|西宮市ホームページ

気をつけたいポイントは5つ

リンク先によると気をつけたいポイントは5つあるようです。

  1. 場所取り禁止
  2. 18時から翌朝までの時間、花見禁止エリアがある
  3. 4月15日以降の花見の禁止
  4. バーベキューなど火器の使用禁止
  5. 一方通行エリアがある

場所取り禁止

ブルーシートやロープを使っての場所取りは禁止のようです。

18時から翌朝までの時間、花見禁止エリアがある

民家が隣接するエリアは夜間、18時~翌朝までは花見禁止となるようです。

  1. 阪急夙川駅から大井手橋まで
  2. 夙川公民館の北側の公園
  3. 夙川延命地蔵から夙川に階段で降りるエリア


引用:西宮市

ただし、通行するだけらOKです。いわゆる宴会花見が禁止ということですね。

4月15日(月)以降の花見の禁止

桜が散ってしまうと予想される4月15日(月)以降は「宴会花見」は禁止のようです。これに類する行為も禁止となっていますので、注意が必要です。

当面の間は警備員が巡回されるようです。

バーベキューなど火器の使用禁止

バーベキューやカセットコンロなど火を使う系は禁止ですのようです。何より危ないですし、桜にも有害なんだそうです。

一方通行エリアがある

花見期間中の土日はものすごく混雑するので一方通行エリアができます。

  1. 夙川さくら道の西側は北に一方通行
  2. 夙川さくら道の東側は南に一方通行


引用:西宮市

 

夙川も毎年来場者が増えているようですので、みんなでワイワイするときでも、マナーをきっちり守る西宮を見せられるいい機会ですよね。

もうすぐ桜も開花。楽しみですね。

この記事をかいた人:しゃちょう@にしつー