山口町の山奥にある滝を探しに行ってきた。今度こそ本物 ~後編~

まま@にしつーまま@にしつー

山口町の山奥にある滝を探しにいってきた。でもなんか違う ~前編~を

山口町の山奥にある滝を探しにいってきた。でもなんか違う ~前編~【動画あり】

2020年9月1日

にしつーの熱心な読者さんならご覧になってくださったと信じて疑いませんが、

前編では、

 

「これ絶対に滝ちゃうやろ~😆

「がーん(゜o゜)」
「じゃぁしゃちょう、一緒に本当の滝を探しに行きましょう!!」

後編に続く。。。って感じで終わったので

『ほんもんの滝』探しに行ってきました\(^o^)/

今回もにしつーアスレッチク担当のが引率です

理由については前編でご説明いたしましたが、

改めて…ここだけの話、普段はと~っても頼りになるなのですが、なんせIT系なので
電波が届かないところに入るとたちまち力を失います😂(IT系はめちゃくちゃ頼りになるということを、あえてもう一度お伝えしておきます)

今回はの3人で『ほんもんの滝』行ってきました\(^o^)/

前回のように野を超え山を越え…じゃなかった川を渡ったり進撃の巨人がよじ登ってきそうなとこを通ったりしながら

ひたすら歩いてせんせーにとってはきっと朝飯前な感じですぅ^_^;滝を目指します\(^o^)/

前編で「たきや~\(^o^)/ってテンションマックスになった滝…じゃ無くてただ水が出てくるとこ^_^;

よーくみたら上の方に

砂防ダムって書いてありました^_^;昭和54年にできたそーです

信じて疑わない気持は大切ですが、

若干不安だった前編の動画で確かにつぶやいてます「ほんまにここかなぁ…」ってのでダムの左端を

に登って確認してもらったら元気な声で「行き止まりでーす」

って返事がかえって来てました!証拠の動画も存在します↓↓↓

でも今回はその行き止まりを越えてでは行き止まりではなかったのね『ほんもんの滝』

まで行ってもらいました\(^o^)/

こんな険しいとこを登って行きます!

「しゃちょう~大丈夫ですか?」って叫んだらダムの上で

が、「せんせーだけで行ってもらってる~」って返事!

そりゃこんなん、しゃちょうには無理な感じですぅ(・_・;)

山の中掻き分けて向かった先には、本物の滝がありました\(^o^)/

ほんもんの滝の名前は『川上の滝』

地図ではここ↓

住所は西宮市山口町…

六甲の美味しい水があふれ出てきてる感じです!

二人とも無事に帰って来ました~上の方はロープが張ってあって直角って思えるほどの壁をよじ登ってく感じです!ワタシは下でお留守番してました^_^;

泳ぐ気満々で準備してきたせんせーは、

ブルって震えるくらい冷たいニセモノの滝で、

にしつーの益々の発展を願ってみごとな滝行をこなしてきました\(^o^)/

滝ってなんなん?

どんなものが「滝」と呼ばれるかですが、国土交通省国土地理院によると、

滝とは、流水が急激に落下する場所をいいます。

ふつうは高さが5メートル以上で、いつも水が流れている有名な滝や好目標となる滝を表示しています。

と、記載がありました!

でもでも、写真のホルダーとして使っているグーグルフォトで、

「滝」って検索したら

ニセモノ呼ばわりされてしまったここも!

由緒ある森林公園ちかくのこの滝も!

桜の季節の有馬川も\(^o^)/

み~んな「滝」として認めてくれました!

世界のGoogleが「滝」って言うんだからぁ~

にしつー的にあそこは「たきや~の滝」って言う事でよろしくお願いします\(^o^)/

さいごに

長い旅になりましたが旅なん?、無事に「川上の滝」

を見つけることができ、「たきや~の滝」も無事に滝として認定されました(*^^)v

これからも間違いを繰り返してでも西宮のいいとこ見つけにいってきまーす\(^o^)/

さいごに、去りゆく夏を滝の動画でしばしお楽しみ下さいませ!