2021年「十日えびす」の9日の様子を見てきた

せんせー@にしつーせんせー@にしつー

1月9日、「十日えびす」の様子を見に行ってきました。
寒い日が続いてますが、人の出入りはどんな感じでしょうか!?


えびす神社の周辺は、例年通り交通制限がなされていました。


警備員さんもあちらこちらに配置され、参拝客の受け入れ準備万端な様子。


赤門(入口)には既にたくさんの人が!(お昼の12時頃の様子)


人の密集を避けるため、両サイドに出店はありません。
立ち止まることなく、人波がす~~っと流れて行きます。


本殿入り口の様子↑
ここまで止まることなく、スムーズに到着することができました。


本殿前には、熊手などを売っているお店がずらり!
行列に並ばなくても買えそうです!


おめでたい西宮えびすの熊手がたくさん!
人気No.1は『オリジナルパーフェクト熊手』らしい!(写真手前)
すさまじい御利益を引き寄せそうな一品ですね!✨


今年の「大まぐろ」は透明なゲージの中に入っており、感染防止のためにお賽銭を張り付けることができません。この悔しさを胸に、来年は倍額貼らねば!


大マグロのすぐ横↑
この「密」は嬉しい光景ですね。(右上のえびす様も大喜びしてる♪笑)


本殿のお賽銭箱の前の様子↑
スペースもあり、お参りがとてもしやすかった印象でした^^

さいごに


笹を購入!ご利益ありますように!!
2021年も荒波からのスタートですが、西宮市民みんなで力を合わせてこの難局を乗り切りましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

せんせー@にしつー

GPSランナーという職業を活かして、西宮のありとあらゆるところへ汗だくで出没します。 トレードマークの「西宮つーしん」のロゴ入りジャージを着て市内を走っているので、たぶんウォ―リーより見つけやすい! 「せんせー見つけた~!」と言われると喜びます。