西宮の小中学校のトイレがきれいになるらしい

にこ@にしつーにこ@にしつー

西宮の公立小中学校のトイレがキレイに改修され、和式から洋式になる工事が進められるようです。

毎日新聞によると、西宮のトイレの洋便器化率は46.8%で、阪神間でワースト2位(2020年9月文部科学省調査)

阪神地域の公立小中学校のトイレの洋便器化率↓↓

自治体名洋便器化率(%)
伊丹市82.5
芦屋市76.3
宝塚市70.6
川西市68.0
猪名川町65.1
尼崎市56.9
西宮市46.8
三田市46.1
神戸市74.7

 

住んでみたい街ランキングで1位の西宮街の住みここちランキング2020年全国版で13位の西宮

そんなすごい西宮が、洋便器化率では阪神間ではワースト2位😭悲しすぎる

西宮市は、2021年から市立小中学校のトイレを改修し、簡易工法で洋式便器に取替えを行う費用として8821万円を計上したそうです!ウレシイッ

工事内容はこんな感じ↓↓

  • 男女ペアの1箇所につき300万円見積もり
  • 2つ以上の便器を洋式化
  • タイル張りの床をシートに張替
  • 夏休み中に小中学校7校 35箇所で実施

市の教育委員会は「学校のトイレの5Kくさい・きたない・くらい・こわい・こわれている)」の改善に役立てたい!としているそうです~

学校トイレの5K😫😱

学校のトイレは「臭くない・きれい・明るい・安心・壊れていない」が良いに決まってますよね~

対象となるのは今後15年程度改修対象とならない築40年以上のトイレだそうです。

西宮市の小中学校のトイレがきれいになって、洋便器化率がぐんぐんアップしていくといいですね~

子どもたちにとって更に良い環境になることを願いまーす。

情報元:毎日新聞/神戸新聞NET
西宮市:令和3年度当初予算案記者発表について