山口中央公園近くの山口町下山口に福祉施設ができるみたい

しゃちょう@にしつーしゃちょう@にしつー

山口中央公園近くの山口町下山口に福祉施設ができるようです。
(タイトルが早口言葉みたいですがスラスラ言えるはず)

概要の看板↓

ここは以前はJA兵庫六甲が管理をしていた月極めの駐車場だったようです。(Googleストリートビュー)

地図ではここ↓

住所は兵庫県西宮市山口町下山口5丁目付近です。

山口町下山口の福祉施設の周辺

向かいは「ゆうあいホール」という葬祭会館の第二駐車場です。

こっちに行くと、西宮フォトで紹介した飛び出し坊があり、ずっと進むと角にESSOやENEOSがある176号線に出ます。

反対方向に行くと有馬川の平成橋があり、山口交番、消防署などがあり山口小学校方面へ。

訪問介護系の福祉施設になる?

事業主は「医療法人社団紀翔会」という川西市で脳神経内科クリニック併設の訪問看護ステーションを運営しています。

建物としては2階建て1棟、駐車台数は3台です。

はっきりわかりませんが訪問看護系の福祉施設なのかもしれません。

完成は2020年の3月20日のようです。開設は4月ですかね?

最近、西宮にも福祉施設が増えてきた

先日は奥畑で老人福祉施設ができることを記事にしました。

アサヒビール跡地も住友林業グループが作っている「エレガーノ西宮」というシニア向けの高級住宅ができます。

エレガーノ西宮の工事↓

あと、記事にはしていませんが、西宮市内に介護のデイサービスの事務所が続々とできています。

やはり高齢化の波は西宮にもあるようです。

さいごに

日本は平均寿命は長いです。元気で自立して過ごせる期間を「健康寿命」というようですが、今は不健康になってしまった方向けの介護施設が多い印象があります。もちろん需要がありますから当たり前ですが。

今後は健康寿命を伸ばすための施設も急激に増えてきそうな予感。