『DENQUINA TO-GO with LA TABLE DE YAMASAKI』の「鶏のバスク風弁当」(阪急西宮北口らへん)【にしつーグルメ】

まま@にしつーまま@にしつー

今回はマサさんとあっちゃんさんから「テイクアウトの看板見つけました。」「詳しい情報がないのでにしつーさん取材お願いします。」と情報を頂いたので行ってきました。

この記事はにしつーを応援するサロン「ALBOBBY」の提供でお送りします。

(マサさん、あっちゃんさんからの情報提供です。ありがとうございました!)

以前あった店舗を記事にしたことがありました↓

苦楽園口のデンキーナでヘルシーな社員食堂プレート食べてきた【にしつーグルメ】

2019年12月12日

『DENQUINA TO-GO with LA TABLE DE YAMASAKI』は、テイクアウト専門店なので「社員食堂ランチボックス」をテイクアウトしてきました\(^o^)/

『DENQUINA TO-GO with LA TABLE DE YAMASAKI』の「鶏のバスク風弁当」

エコな感じのボックスに入ってますおしゃれな感じも漂ってますねっ(*^^)v

じゃ~ん中はこんなの(^o^)/

鶏のバスク風弁当 ¥1,000(税込)容器代、紙袋代込みでした

メインの「鶏のバスク風」茄子パプリカトマトなどの野菜と一緒に優しい味に煮込まれていました(^o^)/

鶏肉はやわらかくてジューシーパクパクいっちゃう!

サラダや焼き野菜も新鮮で、お野菜本来の味が楽しめちゃうやさしい味付けヽ(^o^)丿

ご飯は胚芽がしっかりついてるお米が炊いてあってこれもまた味わい深い感じでした!

全体的な量は控えめですが、単品の唐揚げを一緒に頼むと満足感アップしそうです。

『DENQUINA TO-GO with LA TABLE DE YAMASAKI 』店舗情報

お店の外観↓

左の入り口が『DENQUINA TO-GO with LA TABLE DE YAMASAKI』テイクアウトのお店です。

母体は、「DEN PLUS EGG」というお家造りをする会社で、そちらの社員食堂を賄っているところです。

会社のコンセプトにも、「食べることを大切に」と言う項目があったりします!

そんな会社の社員食堂ランチがテイクアウトで頂けちゃうてなんだか素敵(*^。^*)

以前は「DENQUINA TO-GO」ってお店でしたが今は「DENQUINA TO-GO with LA TABLE DE YAMASAKI」になっています。

三宮にあるフレンチのお店『 LA TABLE DE YAMASAKI』からシェフが来られています(^o^)/シェフ、美味しいもの作ってくれそうな雰囲気が漂っていました(#^.^#)

メニューはこちら↓

店内の様子↓

なんとも言えないいい雰囲気ぃ~テイクアウトのみってちょっと残念になるほど^^;

農園から直接届くお野菜が並んでいて、購入も出来ます!

週末にはデザートの販売があったり、開店して1ヶ月ほどのお店なのでこれから作りあげていかれるそうで、楽しみですね(^o^)/

地図ではここ↓

住所は、兵庫県西宮市南昭和町1-19

『DENQUINA TO-GO with LA TABLE DE YAMASAKI』

営業時間
12:00~15:00(売切れ次第終了)

定休日
水曜日

住所
西宮市南昭和町1-19

電話番号
0798-31-7810※お電話で予約しておくといいと思います(^o^)/

関連リンク
インスタグラム

(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい。)

※マサさん、あっちゃんさん、情報提供ありがとうございました!!
■■■情報提供求む!■■■