甲山ブルーベリーファームで数十種類のブルーベリーを食べ比べしてきた

にこ@にしつーにこ@にしつー

西宮市街地から車で10分、標高200メートルのブルーベリー農園へ行ってきました~(^o^)/

この記事はにしつーを応援するサロン「ALBOBBY」の提供でお送りします。

今年はプレオープンだそうで、来年に本格的にオープンするみたいですよ~

甲山ブルーベリーファームの公式HPはこちら

甲山ブルーベリーファーム

まずは気になる場所から、甲山大師道ぞいにあります。

甲山ブルーベリーファームって看板が出ています。

地図ではここ↓↓

住所は、兵庫県西宮市鷲林寺2-167です。

農園に到着すると、代表の原田さんが摘み取り体験の説明をしてくださいます。

甲山ブルーベリーファームには200本の鉢と40種類のブルーベリーがあるらしい~

ブルーベリーって40種類もあるのっ!って驚き~(^o^)

これは、ブルーベリーの状態がわかる表。印が付いていないものが食べられま~すっ

×終了
×枯れました(涙)
残り僅か
まだこれから

シーズン中でも収穫期が少しずつ異なるので、行ったタイミングによって食べられるブルーベリーの種類も変わってくるそうですよ♪いろんな種類のブルーベリーが食べられると思うと、ワクワクしちゃいますっ

ブルーベリー完熟果の見分け方
  • 果実の裏までしっかり青くなっている
  • 果実と枝のつなぎ目にリングがくっきり出ている
  • 果実と枝をつないでいる軸が赤っぽくなっている
  • 最後は果実を軽くつまんでみてポロッと取れれば完熟です

 

では、さっそくブルーベリーの食べ比べ開始です(^_^)

原田さんが食べころのブルーベリーを順に教えてくれながら一緒に農園をまわっていきます。

どれが美味しそうかな~っと見極めて、人粒ずつ摘みます。

ブルーベリーの品種と、味をしっかり確かめながら農園内をまわっていくんですよ~

ついつい、量を食べることに集中してしまいがちな食べ放題とはちがって

食べ比べしながら農園を回ることができるのが、甲山ブルーベリーファームの摘み取り体験の楽しみ方ですっ♪

ブルーベリーの中身って白いんですねっ(^_^)

いっつも一口でひょいっと食べちゃうから、中がこんな色になってるなんて知らなかった~

こんな感じで、ちょっとシワシワ(左)のがあったりするんです~

このシワシワのブルーベリーは、めちゃくちゃ甘くて濃度も高くっておいしかった~

同じ木でも、取る場所によって少し酸味があったり甘かったりして、とっても楽しく摘み取りできましたっ。

まだ完熟してない、硬くて小さい実も食べさせてもらいました~

やっぱり完熟したものとちがって、めちゃくちゃ酸っぱかった~!!

さいごに

通常の食べ放題とはちがい、いろんな品種のブルーベリーを食べ比べしながら農園内を回れて楽しかったです。収穫期によって品種の異なるブルーベリーが食べられるのもいですね~
ブルーベリーって目に良いってよく聞きますけど、ブルーベリーの栄養ってすごいらしいんですよ~

市街地からでもすぐのところにあるので、気軽に楽しめる感じも良いと思います。