「ミア食堂」で『ミア食堂ディナー』を食べてきた!【にしつーグルメ】

阪神西宮の高架下に最近できたお店「ミア食堂」をご存知でしょうか。

私もずっと気になっていましたので行って来ました。

ミアとはイタリア語で「私の」という意味だそうですよ。

どんなお店なんでしょうね。

「ミア食堂」料理

迷ってしまいますが、ここはミア食堂ディナーを注文しましょう。

メインのおかずが6種類から選べますが、今回は豚テキ(1,380円)をチョイスしました。

メイン料理に本日ののっけ飯、お漬物、豚汁ミネストローネ、おばんざい2種のセットです。

のっけ飯は土鍋炊きのご飯に日替わりでご飯のお供を乗っけるそうで、土鍋炊きという事もあり30分かかるそうです。

お急ぎの方は通常の白ご飯に変更することも可能だそうですが、せっかくですので土鍋炊きのご飯を味わいたいですね。

という事で30分待ちます。

待ってる時間が期待感を増幅させますね~~

こちらがミア食堂ディナー(豚テキ)です。

いやあ待ちました。

待ったかいがある、豪華なディナーです。

しかし、ちょっと待って下さい。

いっしょに砂時計が運ばれて来ました。

土鍋ご飯を蒸らすのに、この砂時計が落ちきるまで待って下さいとの事。

焦らしますねぇ~~

ニクイ演出です。

待ちに待って土鍋をオープン!

美しい……

さすが土鍋です。

ここに本日ののっけ飯の具材をライドオンします。

本日の具材はイカの塩辛でした。

薬味の大葉とのりとねぎも乗せます。

いやー美味しそうだ。

こちらが豚汁ミネストローネです。

和とイタリアンの融合ですな。

トマトからも豚からも旨みが出ているので相乗効果で旨みが倍増してます。

こちらはおばんざいですね。

野菜をコンソメのジュレで固めてます。

ゼリー寄せと言えば良いのでしょうかね。

和と洋が融合しているので名前が良く分かりませんが、濃いめのコンソメが食欲を増進させてくれます。

日本酒にもワインにも合いそうな味ですよ(飲みませんでしたが)。

こちらがメインの豚テキです。

一般的な豚テキといえばウスターソースをベースにした味付けが多いのですが、こちらはたまねぎと赤ワインのソースです。

たまねぎもしっかり炒めて甘みを引き出したたまねぎと、形を残したたまねぎの2種類を使っています。

また、マッシュルームがちょうどよい脇役として活きていますね。

火の通し方もちょうどよい感じで、美味しかったですー

「ミア食堂」メニュー

まずはお店の説明書きがありました。

なるほど…

やっぱりお酒が飲めるお店なんですね。

飲み放題がおススメだそうです。

こちらがメニューですが、お酒だけでなく料理も本当に充実してますね。

やはり中心はイタリアンのようですが、和食や肉料理も頂けるようです。

「ミア食堂」店内の様子

店内は「おしゃれな食堂」という雰囲気です。

こんな感じ。

一人や少人数でも、大人数でもいけますね。

食堂という割にはお酒も充実してます。

ドリンクコーナーには日本酒からワインまで各種のお酒がそろっています。

食堂とバルを足したようなお店なんですね。

「ミア食堂」外観

阪神西宮の高架下にこんなお店が出来ています。

近づいてみましょう。

色々とバラエティに富んだメニューが掲示されています。

「ミア食堂」店舗情報

★営業時間 月~日、祝日、祝前日: 11:00~23:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)
★定休日 不定休
★喫煙 一部禁煙(20時以降は喫煙可能)
★電話番号 0798-31-2688
★住所 兵庫県西宮市田中町1-6 エビスタ西宮専門店街1階
★席数 45席
★関連リンク
ホットペッパーグルメ/HP
(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい)

この記事をかいた人:だぁ@にしつー