石刎町のレモンケーキ専門店「Raison d’etre苦楽園」でめっちゃかわいい「Nikukyu BOX」を買ってきた【にしつーグルメ】

ひーちゃん@にしつーひーちゃん@にしつー

11月22日にオープンしたばかりの、レモンケーキ専門店「Raison d’etre(レゾンデートル)苦楽園で「Nikukyu BOX」と「レモン バター クリームパイ」を買ってきました〜。


じゃ〜ん。袋もかわいい〜♡


こちらは「Nikukyu BOX」1,650円(税込)で〜す。
オーナーさんが猫が大好きだそうで、猫の肉球に見立てたキュートなBOX♡


「レモンケーキ」が1個と、「レモンカヌレ」が6個入っています〜。
色んな味を試して見たい人にもぴったりです。


左から、「プチ レモンケーキ」「プチ レモン カヌレ」「プチ ストロベリー レモン カヌレ」


左から、「プチ アールグレイ レモン カヌレ」「プチ パッションフルーツ レモン カヌレ」「プチ レモン カヌレ」「プチ ココア レモン カヌレ」


こちらが「プチ レモンケーキ」


表面のグラスがシャリっシャリ。中はしっとりしています〜♡
国産の100%無添加のレモンを使用しています。


どの味も、ベースはレモンの程よい酸味があって、紅茶が進む〜♡


いつものティータイムが幸せなひとときになります〜。


続いて、買わずにいられなかった「レモン バター クリームパイ」450円(税込)


見て見て、このバタークリームの美しさっ。
お店の方曰く、「大人のビスコ」なんだとか♡


サクサクのパイさわやかなレモンバタークリームがたっぷり〜♡
なんと、こちらの「レモン バター クリームパイ」、「レモンケーキ」を抑えて、人気No.1だそうです。納得のお味〜。

レモンクリームパイの賞味期限は、冷蔵保存で1週間あるみたい。
ですが、サクサク感を感じてより美味しくいただくには、3日以内に食べるのがオススメだそうです♪
ちなみに、今の時期は食べる前にしっかりと常温に戻して、クリームがやわらかくなってから食べるのがポイントっ。

「Raison d’etre 苦楽園」の店内

どんな感じで売ってるか動画↓

「Raison d’etre 苦楽園」の店舗情報

地図ではここ↓

住所は、兵庫県西宮市石刎町18-13です。

Raison d’etre(レゾンデートル)苦楽園
営業時間
13:00〜(なくなり次第終了)

定休日
火曜

住所
兵庫県西宮市石刎町18-13

関連リンク
インスタ

(※メニュー内容、営業時間など最新情報はお店に直接ご確認ください)

さいごに

13:00オープンで、最近は16時過ぎには売り切れになっているようです。予約は店頭かインスタのDMでできる(※12/4追記:インスタのDMでの予約は中止)、絶対に欲しい人は事前に店頭での予約をおすすめします〜。気になるケーキやカヌレの日持ちは、冷蔵庫で1週間だそうです。食べるときは、冷蔵庫から出して、常温に戻してから食べるのがおすすめだそう。1週間日持ちするので、手土産や贈り物にもぴったりですね〜♡喜ばれること間違いなしですっ。