10月7日オープン鳴尾駅の「ラビーズカフェ」の中を見せてもらってきた

しゃちょう@にしつーしゃちょう@にしつー

10月7日にオープンする鳴尾駅の改札前の「Lavy’s cafe(ラビーズカフェ)」。

先日、特別に店内に入らせてもらったので、どんな感じだったかレポートします!

鳴尾・武庫川女子大前駅の「ラビーズカフェ」のレセプションに行ってきた

2019年10月5日

まずは、最新のチラシから。

こちら↓
(緑色の部分はクーポンです)

白を基調とした、明るくオシャレな店内。

メニューがこちら↓

彩りのあるメニュー構成です。

ラビーズカフェはパンケーキにこだわりがあって、熱伝導率が高い特別な鉄板で作られるそうです。

また、紅茶は高級ホテルで使われているマイティーリーフというブランドなんです。

そうそう、アルコールメニューもあるんですよ。

現地レポート

では、9月17日の現地のレポートをします。

まだ、中が搬入物などでゴタゴタしているので、ゴタゴタしていない箇所に限定してお見せしますね。

関係者の方がオープンに向けて、打ち合わせをしたり、お店の道具の搬入など大忙しでした。

メニューのところですね。

セミセルフサービスになるようです。

紅茶が2.5杯分くらい入る、めっちゃキュートな紅茶ポット。

壁際のソファー部分です。

グリーンソファーの木のところがアクセントになってオシャレです。

木のトレー。

この曲線が素敵感をかもしだしていますよね。

駅側。

この丸っこいペンダントライトがいい感じです。

夜だと印象変わるんでしょうね。

木箱のようなオシャレな、たぶんカトラリーケース。(カッコよく映してみた!)

駅の南側、広場やファミマがある場所からもお店に入れます。

小物もさりげなく飾られていてオシャレです。

お店の名前であるLavy(ラビー)です。

念のため言っておくと、ラビーは武庫川女子大学のキャラクターなんです。

さいごに

オープンは10月7日(月)です。

鳴尾のメインスポットになること間違いなしですね。

引き続き、にしつーでは「ラビーズカフェ」の動向を追っていきますのでご期待くださいませ!

地図ではここ↓