夙川地区の「長寿を祝う会」に行ってきた!

だぁ@にしつーだぁ@にしつー

連休中には様々なイベントが開催されていましたが、夙川地区では「夙川地区社会福祉協議会」主催の「長寿を祝う会」が開催されました。

地域の高齢者の方をご招待し、楽しんでもらってご長寿をお祝いしようという趣旨のイベントです。

夙川公民館で毎年この時期に行われている恒例の行事ですよ。

その様子を少しだけご紹介しようと思います。

まずはこちらがオープニングの「夙川太鼓」の演奏です。

多くの方がオープニングの太鼓を見に来ていますね。

主催の「夙川地区社会福祉協議会」ののぼりです。

最近名前が変わったので、新しいのぼりですね。

オープニングの後はホールに移動して、会長の挨拶や地域の団体による演奏や舞踊などが披露されますよ。

今年のプログラムはこんな感じです。

1部の出演者は、すべて夙川地区を中心に活動している団体です。

2部の「アンサンブル・フロット」さんはプロの演奏団体で、今回はピアノ、バイオリン、声楽のアンサンブルでした。

ロビーでは地域のカメラクラブの皆様の作品展示も行われていました。

また、喫茶コーナーも開設されていましたよ。

本当に多くの皆様が来られていて、大賑わいのイベントでした。

高齢の方々だけでなく、地域の小学生もたくさん来ていて(出演もありましたし)、色んな年代の方が交流できる貴重な場だと思います。

今回は夙川地区のイベントでしたが、市内各地でこのようなイベントが数多く開催されていますので、今後も可能な限り取材して行きたいと思います。