甲山のふもとにある神呪寺(かんのうじ)にいってきた

まま@にしつーまま@にしつー

秋晴れの日、甲山のふもとにある神呪寺(かんのうじ)に行って来ました。

仁王門は、道路から一段下がった所にあります。したからは本堂に登っていく階段がうえまでみえます。

廣目天さまと、

増長天さま…..

長い階段を登ります。よく見ると右側の階段を登りきったところに本堂の中心が見えます←右側の階段から登って左から降りるのが正解かも..

弘法大師さま(近所のおじいちゃんはおだいしさんと呼んでました)と、

融通観音さま(歴史のある観音さまは、年に一回5月18日に御開帳されます)がまつられています。

なんと!神呪寺には、文化財がいっぱいあります。

そして、展望台からの景色はとってもきれい😊です。とーくのやまがみえてました。

鐘が鳴らせる所からは大阪湾もみえました。冥加料一つき20円…だれでも鳴らすことが出来ます!(^^)!

帰りの階段からの景色も足元に気をつけながら楽しんできました!(^^)!

神呪寺の場所はコチラ↓

★関連リンク 甲山大師 神呪寺ホームページ