居酒屋「春日 西宮本店」に行ってきた!【居酒屋3000円飲み】

だぁ@にしつーだぁ@にしつー

居酒屋3000円(阪神西宮編)まとめ記事はこちら↓

阪神西宮で3000円で飲める居酒屋まとめ【10店】

2019年11月24日

阪神西宮の戸田町にあった「とりてつ」という焼鳥屋さんが、少し前に「春日」という居酒屋さんにリニューアルしました。

元焼鳥屋さんということで焼鳥のメニューはそのままですが、そこに加えて一品料理や串カツ、鍋料理などもやっているようです。

特にオーナーが高知県出身という事で、高知の料理や地酒が名物になっているそうです。

また、西宮で行われる色んなイベントにもよくブースを出店されています。

今回は居酒屋「春日」さんに伺ってきました。

チャレンジ開始!

「つきだし」(200円)はカレー味の春雨です。

食欲を増進させる味ですね。

さて、お酒ですがせっかくなので高知県の地酒を頂こうと思います。

1杯目はこちらの「久礼(くれ)」(450円)にしました。

はじめて飲むお酒ですが、辛口ですっきりした味わいです。

この辺りのお酒と違って少しクセがあるとの事でしたが、私にとっては飲みやすい味でした。

料理も高知で……

という事で、高知といえばこれですよね。

「鰹たたき高知風」(680円)です。

私たちが思っている鰹のたたきとは少し見た目が違いますが、これが高知風なんでしょうかね。

味付けの薬味をにんにくかしょうがから選ぶのですが、今回はにんにくにしてみました。

大量のたまねぎが乗っているのが特徴でしょうか。

とても美味しくて日本酒にあいますよ。

(出典:友添本店

2杯目も高知のお酒から「土佐鶴」(400円)を注文しました(画像は参考画像です)。

「土佐鶴」は関西でも有名な酒造メーカーですよね。

同じく辛口ですっきりしたお酒でした。

続いての料理は「鯛カマ塩焼」(450円)です。

鯛の頭は美味しいし、日本酒にあいますよね。

塩加減もちょうど良く、お酒の旨みが引き立つお料理でした。

さて、〆ですがご飯ものや麺類も充実してますので悩みますね……

「生醤油ラーメン」という珍しい麺があったのでそれにしてみました。

お吸い物付きで500円です。

太めの中華麺に生醤油と酢をかけ、すだちを絞って頂きます。

とてもさっぱりした味で、さわやかにしめられる麺ですね。

とても美味しかったです。

さて今回のお会計はどうなったでしょうか。

発表します!

2,948円!!

でした!

これだけ高知のお酒や料理を満喫できてこのお値段はお得ですね。

今回注文したのは、つきだし、久礼、土佐鶴、鰹たたき高知風、鯛カマ塩焼、生醤油ラーメン

でした~!!

居酒屋「春日 西宮本店」メニュー

こちらがメニュー表ですが、これ以外にも色々と料理やお酒があるみたいです。

詳しくはお店で訊いてみて下さい。

居酒屋「春日 西宮本店」店内の様子

店内にはカウンター席とテーブル席があります。

(出典:春日 西宮本店

こんな感じの店内です。

少し縦長なお店ですね。

居酒屋「春日 西宮本店」外観

こんな感じの外観です。

閉店後の写真なので少し暗いですが、普段はもっと明るいちょうちんが出ていますよ。

居酒屋「春日 西宮本店」店舗情報

★営業時間 17:00~2:00(L.O.1:30)
★定休日 無休
★電話番号 0798-34-7171
★住所 兵庫県西宮市戸田町4-24 セントラルステージ寺田 1F
★席数 45席
★喫煙 可
★カード支払い 可
★関連リンク
HP/食べログ
(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい)

西宮北口で3000円で飲める居酒屋まとめ【10店】

2019年11月16日

阪神西宮で3000円で飲める居酒屋まとめ【10店】

2019年11月24日