山口町船坂にできたかやぶき屋根の「つむつむ」って古民家カフェでランチしてきた【にしつーグルメ】

にこ@にしつーにこ@にしつー

山口町船坂にかやぶき屋根の「つむつむ」という古民家カフェが2019年9月8日にオープンしたそうです。
(読者さんからの情報提供です。ありがとうございました!)

読者さんの情報によると、築200年のご自宅をカフェに改装されたそうで、古いものと新しいものが見事に融合している、とても落ち着いたカフェだそうです。

かやぶき屋根というだけで、かなりめずらしいですよね!

さっそく、ランチタイムにお邪魔して、お昼のメニューをいただいてきました。

「つむつむ」のハンバーグランチ

この日のメインのおかずは、みんな大好き「ハンバーグ」

メインのハンバーグに、小鉢3つ・お味噌汁・ごはんが付いて  1,200円

じゃがいものお味噌汁でほっこり、お野菜もたっぷり、ひじきやさつまいもなど

めちゃくちゃバランスの取れたランチメニューですよね!

自家製と兵庫県産にこだわったごはん、お野菜はシャキシャキ!

手作り感があって、ほっこりあったかい気持ちになる~

実は、前日に飲みすぎて二日酔いだったので、あったかいお味噌汁がうれしすぎた。

店内の雰囲気がスローな感じで、接客もとても丁寧で心地よく

ゆっくりと食事をすることができました。

「つむつむ」のランチメニュー

ランチA、B、Cがあり食事のメニューはどれも一緒です。

ランチA 1,800円 (食事+ドリンク+デザート)

ランチB 1,600円 (食事+ドリンク)

ランチC 1,200円 (食事のみ)

ケーキセットやデザート盛合わせなど、TEAタイムも楽しめそうですね。

「つむつむ」店内のようす

テーブル席 2人×4とソファ席2人×1

カウンター席もあります。

オーナーご夫妻のおば様がお茶の先生をされていたそうで、店内には茶碗やお茶を沸かす釜などが展示されています。

すてきですね~

お野菜の販売もされていますよ

テラス席

こんなテラスが自宅にあったら最高だろな~と想像するだけでワクワクしちゃいます♪

ほっこりする感じ伝わったかな~

「つむつむ」の外観

今ではめずらしい「かやぶき屋根」

歴史を感じますね。

今ではかやぶき職人さんも少なくなってきていて、維持費も相当かかるそうです。

西宮市の「都市景観形成建築物」に指定されている建物です。

なんかすごい!

よくわからんけど、自宅が都市景観形成建築物に指定されるって、なんかすごくないですか。

西宮市の都市景観形成建築物は、関西学院大学の時計台や武庫川学院の第三学舎

にしつーの近くにあるカトリック教会などが指定されているようです。

「つむつむ」の行き方

ちなみに、「つむつむ」に行くにはこんな細い道を行かねばなりません。

前から対向車が来たら、ゆずりあいの精神が試される細い道です。

前方左方向で作業している人たちがいて、そちらに気を取られていたせいか

うっかり「つむつむ」を通りすぎてしまいました😅

わたしたちは、山王神社の前から入って行きましが、車の場合は反対側から行くのが良いみたいです。

車がないかたは、さくらやまなみバスを利用すれば、スイスイと行けちゃいます!

バスを利用する方は「船坂橋」で下車してくださいね。船坂橋のバス停から徒歩3分です。

ちょうど、わたしたちがお邪魔した日には、さくらやまなみバスを利用したご婦人方が来てらっしゃいましたよ。

「つむつむ」の店舗情報

かやぶき古民家カフェつむつむ

営業日
木・金・土・日
営業時間
11:30~17:00(L.O16:00)
住所
兵庫県西宮市山口町船坂562
電話番号
078-904-2563
駐車場
5台
関連リンク
instagram/Facebook

 

※読者さん、情報提供ありがとうございました!!
■■■情報提供求む!■■■