「Yamazaki(フランス料理山崎)」で『ランチコース』を食べてきた!【にしつーグルメ】

だぁ@にしつーだぁ@にしつー

阪急夙川駅から山手幹線を少し東に行った、寿町北交差点の角に「Yamazaki」という小さなフレンチレストランがあります。

本格フレンチレストランですが、少しカジュアルな感じで入りやすいお店です。

ランチタイムには地元のママさんたちが、ディナータイムには家族連れが、という感じで連日賑わっています。

今回は「Yamazaki」さんでランチのコースを頂いてきました。

「Yamazaki(フランス料理山崎)」料理

ランチメニューはランチコース(3,000円)1種類のみなのですが、メインの料理を選ぶ事ができます。

今回は「骨付き子羊」(+800円)にしました。

ランチからコース料理を頂くなんて贅沢な気分ですね。

ドリンクは「国産白桃ジュース」(700円)を注文しました。

さすがに昼からワインを飲むわけにもいきませんので……

まずは「前菜」。

鴨肉や鶏のレバーのパテの揚げ物と、サーモンやいくらのカルパッチョです。

パンはバゲットです。

お好みでバターと塩で頂きます。

こちらは「スープ」です。

にんじんやオレンジのスープに、生姜の揚げ物が添えられています。

かなり濃い目のスープで、にんじんの甘さが際立っていて美味しかったです。

魚料理は「白身魚のポワレ」です(魚の種類も聞いたのですが、忘れました……)。

ムール貝とシュークルト(ザワークラウト)が添えられていて、ブイヤベース風のソースがかかっています。

魚の表面はカリッと焼けていて、中身はふっくらしています。

ムール貝も火が通り過ぎていなくてちょうど良い感じ。

この辺りの火加減の妙はシェフの腕の見せ所なんでしょうね。

シュークルトも良いアクセントになっていて、とても美味しかったです。

続いてメインの「骨付き子羊」です。

メニューではイチジクと表記されていますが、今日はマスタードソースでした。

驚いたのは子羊のやわらかさとクセの無さです。

生まれたばかりの子羊を仕入れてるんでしょうね。

もちろんとても美味しかったです。

そしてデザートですが、デザートにもこだわりが感じられます。

紅茶のクレームブリュレにラムレーズンのアイスクリームが乗っていて、クランチチョコが添えられていますよ。

紅茶の風味の活かされたブリュレに、ラム酒漬けのレーズンが入ったアイスクリームがベストマッチです。

食後のドリンクはコーヒーか紅茶を選ぶのですが、今回はホットコーヒーにしました。

お茶請けとしてこちらを頂いたのですが、「フランボワーズ入りのガナッシュ」と「メレンゲ」です。

何気なく出して頂きましたが、この2品も手が込んでいますよ。

最後の最後まで本格フレンチを堪能できましたー

「Yamazaki(フランス料理山崎)」メニュー

先程も書きましたが、ランチメニューはこちらのコースのみです。

メイン料理を4種類の中から選ぶシステムです。

「Yamazaki(フランス料理山崎)」店内の様子

店内にはカウンター席とテーブル席があります。

テーブル席はこんな感じ。

ゆっくりとくつろげます。

こちらがカウンター席です。

少人数でも気兼ねなく来られますし、目の前で料理しているところを見る事ができますよ。

「Yamazaki(フランス料理山崎)」外観

交差点の角にある小さなお店です。

こんな感じのお店です。

入り口はこちら。

あまり目立つ看板などはありませんので、ご注意を。

「Yamazaki(フランス料理山崎)」店舗情報

★営業時間
11:30~14:30(L.O. 13:30)
18:00~21:30(L.O. 20:30)
★定休日 毎週月曜日(祝日の場合は次の日の火曜日)
★電話番号 0798-33-5510
★住所 兵庫県西宮市寿町3-13
★席数 16席
★喫煙 不可
★カード支払い 可(ランチタイムは不可)
★関連リンク
HP/食べログ
(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい)