3月2日(土)西宮蔵開2019開催!しぼりたての生原酒が味わえる!大関寿製品庫に行ってきた!【にしつーレポ】

これまで

  1. 1月19日(土) → 新春飲み比べ @六湛寺公園
  2. 2月2日(土) → 「寶娘(たからむすめ)」@大澤本家酒造
  3. 2月16日(土)→ 「白鹿(はくしか)」@辰馬本家酒造
  4. 2月23日(土)→ 「日本盛」@日本盛
  5. 2月24日(日)→ 「徳若(とくわか)」@万代大澤醸造

毎週土日に、西宮にある6つの蔵元の敷地を解放し
新酒やしぼりたての生原酒を味わえるイベントが開催されてきました!

そして今回!
3月2日の土曜日
大関寿製品庫でしぼりたて生原酒・バザー・模擬店・ライブなどが開催されました!

そのようすを
みやたま@にしつーがレポします!

大関寿製品庫の場所はココ↓

阪急、阪神今津駅から徒歩約15分のところ。


朝9:40に大関寿製品庫に到着するなり、すでに大行列が!

入り口は、「有料試飲」と「一般入場」の2つに分かれて行列ができていました。


「有料試飲」には、この限定酒が¥100(税込)で飲めちゃうんです!
受付で、どちらが飲みたいかを言ってお金を支払うシステム。

みやたま
みやたまは、有料試飲のほうに並び、「ワンカップ生原酒」と「朝搾り生原酒(大吟醸)」の両方を買いました♪

「一般入場」では、限定酒を飲まない人の入り口になります。



並んでいるときに、この西宮で日本酒が味わえるお店マップがもらえました。

日本酒が飲みたい!ってとき、このマップがあると嬉しいですよね♪



そしてこちらのチラシ、今日のイベントスケジュールや会場案内図が記載されているものも配られていました。

約10分弱ぐらい並んで、会場へ!

みやたま
最初に受付で限定の日本酒をゲット♪

試飲できる限定酒はこちら▼

お酒を置くトレーと一緒に。


ワンカップ生原酒は、なめらかな口当たりで飲みやすい。

朝搾り生原酒(大吟醸)は、キリッとしていて辛口。

みやたま
みやたまは、「ワンカップ生原酒」のほうが大好き!
飲みやすいので、グイグイいっちゃうほどの美味しさ♪

そして会場の中はというと…

こんなに人がいっぱい!

会場の中はカウンターテーブルや折りたたみテーブルが置いてありました。
そのテーブルで飲食しながらライブが楽しめちゃうんです!


このステージで

  • 10:30~11:00 大関バンド
  • 11:10~11:40 和太鼓 井上姉妹
  • 11:50~12:20 三味線演奏
  • 13:00~13:30 大関バンドおっさんず
  • 13:40~14:00 酒造り唄保存会
  • 14:10~14:40 大関バンド

こういったライブが行われました♪


最初のライブから、イベントに遊びに来た人たちや
大関のみなさん、ものすごく盛り上がっていましたよ!


そして!
白いはっぴを着た女性は…

なんと!!

大関の長部 訓子社長!

長部社長もキレイな歌声が会場内に響き、さらに盛り上がっていました♪


左からこの広報担当の湧田 浩一さん、みやたま、長部 訓子社長、大関のスタッフさん♪

大関の広報担当の湧田さんに
大関の魅力を聞きました!

こちら▼

湧田 浩一さん
今日の目玉は、55周年記念を迎えたワンカップの「生原酒」。
普段お店で売っているワンカップとは違うワンカップの生原酒を飲んでもらうというのが目玉です!
どこでも買えないし、どこでも飲めないんで、それに直営店でも出してません。
社内でもワンカップの生原酒は美味しいと評判のものです。

大関の魅力はというと…
1964年東京オリンピック開会式当日に発売したワンカップが象徴的です。
外国人の方も来られるので横文字の斬新なラベルで
日本酒のスタイルを一変させるような商品を出そうと決めて開発をしています。
それに、パック酒の開発も大関が1番最初なんです。
なんでもチャレンジしようという、「魁精神」が会社のモットー。
早すぎて失敗もありますが・・・。
そんなDNAが今の社員につながっているので、そこが大関の良さですね。

みやたま
湧田さん、ありがとうございましたー!

ワンカップ生原酒は、蔵開だけしか味わえない貴重な日本酒だったんですね!

レアなお酒を飲めたこと、すごく嬉しい!
また飲みたいです!

そして、大関さんはこの今津で1711年創業の会社。

308年間、ずっと西宮のお酒を全国に届けている大関さん。

西宮の街を見守りながら
日本酒の良さを全国に伝え続けています。

いろんな人たちに愛されている会社なんだなーって思いました。


左から、大関のスタッフさん、みやたま、長石 元一さん♪


大関のスタッフさんとみやたまと♪

みやたま
大関の女性スタッフさんたちは、本当に可愛くてキレイな方たちばかりです!

美容にも使われている酒粕の効果なんでしょうか?!

会場にある催し物たちを一気にご紹介!

朝採り野菜


フレッシュいちご


お茶請けバツグンの和菓子たち


パンや、酒粕を使ったクッキーやフリーズドライの味噌汁


お酒のおつまみ


オリジナルトートバッグや化粧品類


そのほかにも
日本酒や甘酒、梅酒などなど。


そして大関の福袋も売っていました。

次に、模擬店の一部をご紹介!


このほかにも
静岡おでん、ソーセージ、焼きそば、から揚げや玉子焼きなどなど。
日本酒のお供に、美味しい食べ物。

幸せすぎますね!

そして、お昼を過ぎると…

さらに人いっぱいに!!

この広報担当の湧田さんにお聞きすると
延べ9,000人以上の方たちが、この大関寿製品庫に集まっていたそうです。

みやたま
それだけ大関の日本酒ファンが多いってことですね!
みやたまも、大関の日本酒にゾッコンです!

そしてこれ!▼

辛丹波 ¥800(税込)


みやたま
みやたまの友達が大好きなお酒!
前にこの辛丹波を飲んで、飲みやすくて後味すっきりなので
いろんな食事に合うお酒!

今日もこの辛丹波を買って飲みましたー!


粕汁、こてっちゃんのホルモンうどんに辛丹波♪

そして、会場には展示スペースもあり
日本酒の魅力がさらに伝わってきました!




そして、この近くに顕微鏡が置いてあり
こうぼ菌が見れます!

そのこうぼ菌はこれ!▼

こうぼ菌はお酒を造るのに、欠かせないもの!

そして、12:30頃に西宮のキャラクター「みやたん」が登場!!

みやたま
みやた~~~ん!!
待ってました!!


いい年した、みやたまなんですが
子どもに紛れてみやたんと撮影しちゃいました♪


お昼過ぎ、大関寿製品庫の入り口にはまだまだ大行列が!
入場制限もしていました。


会場の中も人で埋め尽くされていました。

大関さんのこのイベントにやってきた人たちの顔を見てると
皆さん、いい笑顔で会話に花が咲いていました。

日本酒の魅力、この西宮にはいっぱいあります!!
行ったことがない人は
ぜひ、来年の蔵開に参加してみてください!

そして大関の皆さん、ありがとうございましたー!
もっともっと、日本酒の魅力、大関さんの魅力がいろんな人たちに届きますように!

大関寿製品庫の場所はココ↓

大関さんのHPはこちら

この記事をかいた人:みやたま@にしつー