門戸厄神の参道にあった「酒 もんど 岡山」が閉店

まま@にしつーまま@にしつー

門戸厄神の参道、門戸東町の「酒 もんど 岡山」が令和元年9月30日に閉店していました。

場所はこちら↓

こちらに行くと厄神さんの門に行きます。↓

こちらに行くと突き当たりを右折して門戸厄神駅に行きます↓

さいごに

張り紙に書いてあるように昭和39年開業の酒屋さんで震災も乗り越えてきたお店でした。

厄神さんのお祭りの日に閉店に気付いての撮影だったので人通りが多く、「え~閉店してるやん、ここで飲もうと思ってたのに..」と言う声も聞こえてきました。

サザエさんで言うとミカワヤさんみたいに御用聞きをして配達もしてくれる昔ながらの酒屋さんで、立ち飲みのスペースがあったり、厄神さんのお祭りの日には甘酒の露店をだしていたりと地域に根付いていたお店だったので残念ですね。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

まま@にしつー

フォト・グルメ記事担当。 西宮生まれの西宮育ち、生粋のみやっこ。 西宮のシンボル甲山がある森林公園を溺愛している。にしつー(西宮つーしん)の自然担当員。