ガーデンズとエビスタにくつろげる電話ボックスみたいなのが設置されるらしい

にこ@にしつーにこ@にしつー

阪急阪神不動産が、電話ボックスみたいな個室型スマートワークブース、『テレキューブ』を阪急西宮ガーデンズ、エビスタ西宮の共用部に順次導入すると発表しました。

施設の共用部への「テレキューブ」の導入は、関西で初めてのようです。

首都圏では実績があるようですが、関西では耳慣れない「テレキューブ」とは、いったいどんなものなのでしょうか。

「テレキューブ」とは

PRTIMESよりキャプチャー

内部には机、椅子、電源コンセントなどが備えられており、プライバシーが保たれた空間で、資料作成やメール送受信をはじめとした各種の業務や、電話、Web会議などのコミュニケーションが可能です。

外寸幅 1,200mm × 奥行 1,200mm × 高さ 2,315mm
設備机、椅子、ダウンライト、電源コンセント×1、USBコネクタ×1、換気ファン
防音性能完全密閉型
入退室入口に表示されるQRコードを、利用者が所持するスマートフォンで読み取り開錠。退室の際は、そのまま退室します。
利用料金250円/15分(税別) ※15分ごとの従量課金制

注意1)テレキューブには、1人用、複数人用の使用があるが、今回導入するテレキューブは1人用ブースである。
注意2)今回導入するテレキューブには、抗菌・防臭・抗ウイルスコーティングが施工されている。

ということらしいです。

くつろげる版電話ボックスの「テレキューブ」使ってみたいですか?

電話ボックスの大きい版みたいな感じかな~と思って、メジャー持って、にしつー編集部のちかくの電話ボックスと自販機を計測してみました!(携帯で簡単に計測できるアプリでやってみたのですが、うまくいかず。。)

結果はこんな感じ↓↓

高さ奥行き
テレキューブ2,315mm1,200mm1,200mm
電話ボックス2,150mm860mm860mm
自動販売機1,815mm1,350mm645mm

当然の結果、テレキューブが1番快適そうな広さでした。
ただ、横幅は、一般的な自動販売機よりやや狭めです。

「テレキューブ」の設置場所

阪急西宮ガーデンズ
(本館1階ウェルカムガーデン付近コインロッカー横)

エビスタ西宮
(3階東側スペース)

 

いずれも、3月中旬に1台ずつ設置予定となっており、利用時間は10時~21時です。

「テレキューブ」利用方法

テレキューブを利用するには、会員登録と予約が必要なようです。予約はこちらから

テレキューブ公式よりキャプチャー

さいごに

個人的に狭い空間って、基地みたいな感じで好き。
なので、テレキューブの存在が気になるところですが、使うことはなさそうだな~笑
お仕事バリバリこなす方は、外出時のすきま時間に、プライバシーが確保される「テレキューブ」でサクっとお仕事。
奥様の買い物の付き添いの合間にちょこっとお仕事、みたいな感覚で使われるのでしょうか。