臨港線ぞい、ヤマダ電機の横でロマンティックな名前の橋を見つけた!

せんせー@にしつーせんせー@にしつー

走って西宮の「ええとこ」を探す「走れぽ」中、臨港線沿いのヤマダ電機の横でロマンティックな名前の橋を見つけました!


「幸せ橋」
渡るといいことが起きそう。


六湛寺川にかかる橋です。
橋の横には、「ヤマダ電機」が、すぐ南には臨港線をはさんで「マルナカ」があります。

地図ではこちら↓


橋の反対側には「ひらがな」の標示があります。
「六湛寺川」と書いて、「ろくたんじがわ」と読みます。


なんだこりゃ?
これもひらがなかな?


幸せが消えかかってる。
でも渡りたい。

さいごに

一休さんならこの橋をどんな「とんち」で幸せな気持ちを保ったまま渡り切るのでしょうか。
キレッキレの答えを教えて、一休さ~~ん!

ABOUTこの記事をかいた人

せんせー@にしつー

GPSランナーという職業を活かして、西宮のありとあらゆるところへ汗だくで出没します。 トレードマークの「西宮つーしん」のロゴ入りジャージを着て市内を走っているので、たぶんウォ―リーより見つけやすい! 「せんせー見つけた~!」と言われると喜びます。