「にしきたショパン」がミラノ国際映画祭の外国語映画部門で最優秀長編作品賞をとってる

しゃちょう@にしつーしゃちょう@にしつー

「にしきたショパン」がミラノ国際映画祭の外国語映画部門で最優秀長編作品賞を受賞したようです。

この記事はにしつーを応援する足の治療院「GenkiStyle」の提供でお送りします。

前回も4各国の国際映画賞の受賞をしたことを記事にしました。
「にしきたから世界へ!」西宮が舞台の映画「にしきたショパン」が4カ国の国際映画賞を受賞

ミラノ国際映画祭にはノミネートされてたのですが、外国語映画部門で最優秀長編作品賞になったとのこと。

3月に開催されるロンドン国際映画祭にもノミネートされているようで、かなり期待できそうです。

実際の作品は3月20日から劇場公開されます。どこで公開されるかなど記事にしてます↓

ご当地映画「にしきたショパン」の上映日が決定してる

2021年1月29日

西宮の作品が映画祭で最優秀賞を取る日がくるとは驚きですよね。

以前、にしきたショパンのエキストラ募集のことも記事にしてましたので、そのときに参加した人がいると思うと、なんか関係者的な感じに思えてなんだか胸が熱くなります。おめでとうございます!