「中国料理 青椒 ぴーまん」JR西宮駅の近くにある中国料理店【お店みせて!】

みやたま@にしつーみやたま@にしつー

今回ご紹介するお店は
JR西宮駅の近くにある
中国料理 青椒 ぴーまんさんです!




中国料理 青椒 ぴーまん

★営業時間 【ランチ】
11:30~13:30
【ディナー】
17:30~21:30
日曜・祭日は夜のみ営業
★定休日 水曜日
★電話番号  0798-22-9849
★住所 兵庫県西宮市松原町3-30
★駐車場 あり
★関連リンク
HP / 食べログ
(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい)

お店みせて!

中国料理 青椒 ぴーまんさん、おじゃましまーす!

焦げ茶色の落ち着きのある扉。

そして、青椒 ぴーまんさんのお店は禁煙です。
お子様連れでも安心の中国料理 青椒 ぴーまんさん!


扉の横には、テーブル・イス
そしてキレイなお花が置いてあります。

ドアを開けると…

落ち着きのある色合いの店内。


座席数は、36席。
イベントや宴会など2名~40名様まで承っています。


そして
奥にあるテーブルは、大理石の回転テーブル。

みやたま
回転するテーブルは重厚感があって豪華!

店内の壁に飾られているものはというと…

左回りに
「我菜吾法(がさいごほう)」
「私の料理は私の方法で」


「只管做菜(しかんさくさい)」
「ただ、ひたすらに料理をつくる」


「食為民天(しょくいみんてん)」
「食は天が民の為にもたらしたもの」
「人々のための食べ物」

これは、青椒 ぴーまんの内野シェフが
書道家の成瀬 隆世さんにお願いして
中国の古い碑文から言葉を選んで書いていただいたもの。

みやたま
一文字一文字に熱が込められているように感じます。
いい言葉ばっかり!




そのほかに壁に飾られているのは
ステキな言葉やキレイな絵画などが飾られています。

さらに、古代中国を味わうことができちゃう置物も!


古代中国四大美人の一人の楊貴妃のお面。


古代中国の風景画。

これらは
台湾にある国立故宮博物館(こくりつこきゅうはくぶつかん)にあるレプリカが
青椒 ぴーまんさんで鑑賞することができます!

みやたま
古代中国のものが青椒 ぴーまんさんの店内で感じられるのは嬉しいですね!



個性溢れるランプ。


日本伝統の雛人形も置いてあります。



そして
青椒 ぴーまんさんは
2018年に
「食品衛生優良施設」「技能功労賞」を表彰されました!

それだけ、青椒 ぴーまんさんの料理は天下一品!


ドアの近くには、本やチラシ
青椒 ぴーまんさんが取り上げられたメディアやパンフレットなどが置いてあります。

そして!
2019年1月1日に数量限定で発売された
「西宮グルメマスターズ」
の本に青椒 ぴーまんの内野シェフが関わっています!


その他に「西宮グルメマスターズ」の実行委員長のメンバーは
前回お店紹介で取材させてもらった「Bar 山谷」の山谷オーナー。

「Bar 山谷(バーやまたに)」JR甲子園口駅近く、ほんわか商店街にあるバー【お店みせて!】

2019年1月18日

「るこら・るっこら」の田中シェフ
「やきとり じゅげむ」の山崎オーナー
そして「兵庫栄養調理製菓専門学校」の柏木教授の5人が
西宮の「間違いない店」を選んで
「西宮グルメマスターズ」で紹介しています。

みやたま
青椒 ぴーまんさんのお店にも西宮グルメマスターズの本が置いてあります!
スタンプラリーもあるので、ぜひ足を運んでみてください♪

料理みせて!

メニュー表はこちら↓

小さな可愛いメニュー表も♪

そして
青椒 ぴーまんさんのオススメメニューはこちら↓


渡り蟹と春雨の土鍋仕込み ¥6,800(税別)

活きた渡り蟹をそのまま調理したお鍋。
新鮮な渡り蟹がカギ!


六白豚の黒酢のすぶた ¥4,500(税別)

  • ロケットスレパチコ(ルッコラ)
  • スプラウト
  • ムクロジ大根
  • からし
  • ツリーレッドマスタード
  • トンナムル

など
新鮮でこだわった野菜たちが添えられたすぶた。

また、青椒 ぴーまんの内野シェフの自家製で作られている
黒にんにくもタレとすぶたが絡んで濃厚で深みのあるすぶたに仕上がっています。



コース料理についているデザート。

濃厚なアイスですが、後味すっきりのバニラ。

そして最後に!

米糀ともち米で作った生酵素アスペル ¥400(税別)

脂っこい食べ物を食べた後はこのドリンク!

もち米と糀で出来たシンプルなドリンクは
ブドウ糖が含まれているため
体内に蓄積されにくくすぐ、脳のエネルギーへと変わります。

天然型活きてるビタミン栄養ドリンク!

青椒 ぴーまんさんに来たときは
この栄養ドリンクもぜひご賞味ください!

そして最後に
内野シェフが素材にこだわったものだけを使った調味料
「めぐみの雫」を販売しています!

それがこれ!▼

  1. 甘さ → 甘露醤油
  2. 酸っぱさ → レモン果汁
  3. 辛さ → 青胡椒
  4. 苦さ → 青柚子
  5. しおからさ → 天然塩

5つの味がバランス良くとれた魅惑の調味料!

  • さしみのたれ
  • 焼き物
  • 炒め物のたれ

など
いろんな料理に使える万能調味料!

ご家庭の味が料亭の味に早変わりします!

めぐみの雫のHPはこちら

青椒 ぴーまんさんのキッチンみせて!


中華なべが並べられたコンロ。


洗浄機に大きな冷蔵庫・冷凍庫。


青椒 ぴーまんの内野シェフの料理風景。


中国料理のまな板は丸い形をしたのが主流。

みやたま
丸いまな板を見たのは初めて!
そして、中華包丁は重くてでっかくてびっくり!

シェフにとって神聖な場所に入って取材できて光栄です♪
内野シェフ、ありがとうございました!

中国料理 青椒 ぴーまんの内野シェフひとことメッセージ


中国料理 青椒 ぴーまんの内野 緊シェフ♪

飲食業をやられて45年。

中国料理 青椒 ぴーまんのシェフとして35年。

様々な食べ物や料理を知り尽くしても
まだまだ食べ物の発掘をしていく内野シェフ。

それでは、内野シェフのひとことメッセージをどうぞ!

内野 緊シェフ
お客様に食べていただき、お客様に元気になってもらって
また明日頑張ってもらう。
それが僕の仕事です。
みやたま
お客様を元気にするため
こだわった食材を人とつなげて、また食につながるように
常に食べ物の追求している内野シェフ。

店員さんの笑顔、掛け声も明るく
とても気持ち良くて明るい気持ちにしてくれる青椒 ぴーまんさん。

食べ物・人・言葉。
全てにおいて内野シェフは
大事にしていらっしゃって
人生の言葉をも教えていただきました。

それがこれ▼

内野シェフの達筆な字で
儒教の「四書」のひとつ、「中庸(ちゅうよう)」を教えてくださいました。

最初の一文はこれ↓

「天の命ずる之を性と謂い、性に率う之を道と謂い、道を修むる之を教えと謂うなり。」
天が人に授けたものが人の本性であり、その本性に自然に従うことを人の道という。人が歩まねばならない道を修めるのが教育である。

内野シェフの言葉ひとつひとつ、とても刺激を受けました!
内野シェフ、ありがとうございましたー!

▼食レポ記事もあるので、料理がどうだったのか知りたい方は、チェックしてみて下さいね!

渡り蟹と春雨の土鍋仕込み

「青椒(ぴーまん)」蟹の卵が食べられる『渡り蟹と春雨の土鍋仕込み』、豚と黒にんにくが最高の『六白豚の黒酢のすぶた』を食べてきた!【にしつーグルメ】

2019年2月13日

場所おしえて!

住所は、兵庫県西宮市松原町3-30。

JR西宮駅から徒歩約5分弱のところ。

駅からの行き方はというと…

JR西宮駅の南改札口を出て右へ。


JR西宮駅NKビルを通り越して左へ。


TSUTAYAJR西宮店を通り越し横断歩道へ。


横断歩道を渡って、ボルドーJR西宮本店を通り越して


ひたすらまっすぐ。


すると、中国料理 青椒 ぴーまんさんの看板が見えてきます。



到着♪

地図ではココ▼

中国料理 青椒 ぴーまん

★営業時間 【ランチ】
11:30~13:30
【ディナー】
17:30~21:30
日曜・祭日は夜のみ営業
★定休日 水曜日
★電話番号  0798-22-9849
★住所 兵庫県西宮市松原町3-30
★駐車場 あり
★関連リンク
HP / 食べログ
(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい)


青椒 ぴーまんさんの食材はこだわっているので
壁に飾られている「食為民天(しょくいみんてん)」のように「食は天が民の為にもたらしたもの」。

私たちは、食べることが大事です。
命の食べ物をもらって、元気になる!

青椒 ぴーまんさんの料理を食べて元気になること間違いなし!
ぜひ、足を運んでみてください。