JR西宮駅の再開発イメージがいい感じになってる

JR西宮駅の南西地区の完成イメージ公開されていました。

まずは以前のイメージ↓

8月、東急不動産がJR西宮駅南西地区の再開発事業に加わることになりました。

このページでは東急不動産が西宮市に提出した企画提案の資料にある、イメージ図を掲載しています。

注意事項として、あくまでも提案資料で事業の施設計画を再現したものではないとのこと。

要するに、画像はイメージです、という感じ受け止めておくと安心です。

まずは再開発エリアの図

JR西宮駅の南西部です。現在、卸売市場がある場所。

東急不動産ホールディングスプレスリリースよりキャプチャー(2019/8/21)

商業施設と広場のイメージ

再開発のエリアの図のB街区と思われます。

東急不動産ホールディングスプレスリリースよりキャプチャー(2019/8/21)

広場といいお店といい、いい感じの雰囲気ですよね。

3階部分はテラスっぽいです。

商業施設にできてほしいお店一覧

この中から3つ選んでみてください。

JR西宮駅南西の商業施設でできてほしい店はどれ?

卸売市場のイメージ

A街区の卸売市場の大きな屋根がある場所のイメージです。

東急不動産ホールディングスプレスリリースよりキャプチャー(2019/8/21)

なんだか、未来の商店街というイメージですね。

市民のためのイベントでも利用できるようです。

上空から見たJR西宮エリア全体のイメージ

大きいビルが35階建で程度のようで、西宮で1番高いタワーマンションとなる予定です。

東急不動産ホールディングスプレスリリースよりキャプチャー(2019/8/21)

下の階には店舗などが入るようです。

ビルを見上げたイメージ

JR西宮駅側からビルを見上げるようなイメージです。

東急不動産ホールディングスプレスリリースよりキャプチャー(2019/8/21)

西宮にこれだけ高いビルはちょっと圧巻ですよね。

さいごに

開発する東急不動産は「やすとものどこいこ」で登場回数の多い商業施設「あべのキューズモール」の施工実績があります。

完成は大阪万博開催の2025年で、結構まだまだ先ですがJR西宮駅周辺がいよいよ本気を出してきた感に、胸が熱くなる方もおられるのではないでしょうか。

JR西宮駅南西地区の再開発について【にしつーまとめ】

2019年4月8日
この記事をかいた人:しゃちょう@にしつー

5 件のコメント

  • これから住もうって人にはいいかもしれませんが、
    貴誌がターゲットとしている地元民としては、こんなもんいらん(とくにタワマン)と思ってる人が大半なんじゃないですかね。
    温度差を感じますし、感じて欲しいです。

  • いろいろ思うところもありますよね。西宮の情報メディアとして新情報は広くお知らせさせていただく、そのための情報の取捨選択の考え方は今後も皆さまのご意見を参考にさせていただきながら検討して参ります!貴重なご意見ありがとうございました!

    • 何を記事化するかという、情報の取捨選択を問題にしているのではなく、読む側が「いい感じ」と感じていない可能性があることについて配慮したほうがいいのでは、ということです。

      • 確かに感じ方は人それぞれかと思います。不愉快に思われる方も配慮した上でタイトルなど主観的な部分について今後の記事づくりを検討させていただきます。いろいろとアドバイスをしていただきましてありがとうございます!

  • JR芦屋の南口も都市開発で同じようなプランができているけど頻繁に利用する生活駅なら感心がないから
    発表したなら、サクサク仕上げてください。
    完成したら、見に行くよ(多分ね(笑))