「菓一條栄久堂吉宗」で『赤飯御膳』を食べてきた!【にしつーグルメ】

だぁ@にしつーだぁ@にしつー

今回お邪魔した「菓一條永久堂吉宗」さんは喫茶併設の和菓子屋さんなのですが、実はその喫茶では料理もいくつか頂けてしまいます。

以前お邪魔した時の記事はこちら↓

「菓一條栄久堂吉宗(西宮市羽衣町)」で『夙川舞桜』を食べてきた!【にしつーグルメ】

2019年3月20日

夙川ランチ特集にも入れたいと思い、ランチタイムにお邪魔して料理を頂いてきました。

「菓一條栄久堂吉宗」料理

こちらが一番人気の「赤飯御膳」(1,280円)です。

蓋を開けるとこんな感じ。

赤飯が美味しそうですね。

この赤飯は北海道産の大納言を使用しているそうです。

着色はもちろん小豆の煮汁のみ、もち米の蒸し方もちょうどよく、とても美味しい赤飯でした。

お好みでごま塩をかけて頂きます。

こちらは「本日のおかず」です。

「ほうれん草のおひたし」「出汁巻き」「ひじきの煮物」「かまぼこ」「さつまいもの甘露煮」などですね。

本業は和菓子屋さんですが、どれもとても美味しかったです。

「自家製胡麻豆腐」と「お吸い物」です。

胡麻豆腐は胡麻の香りが、お吸い物は出汁の香りが効いていて、どちらもとても美味しかったです。

デザートとして「ミニみつまめ」も付いています。

寒天やみつまめに黒蜜がかかっていて、いろんなフルーツが乗っています。

和食のデザート、という感じですね。

最後まで和風なランチを楽しむ事ができました。

お食事を注文した方はドリンクが半額になります。

こちらの「ホットコーヒー」を注文しました。

こちらの喫茶ではコーヒーのドリップにもこだわっていて、とても美味しいコーヒーを頂く事が出来ました。

「菓一條栄久堂吉宗」メニュー

和菓子屋さんなので喫茶のメニューも甘味が多いのですが、今回はランチ特集という事でランチメニューを載せています。

これ以外のメニューについてはお店で訊いてみて下さい。

「菓一條栄久堂吉宗」店内の様子

店内はテーブル席のみです。

こんな感じの店内です。

落ち着いた純喫茶みたいな感じでしょうか。

喫茶利用のお客さんも大勢いらっしゃいました。

「菓一條栄久堂吉宗」外観

阪急夙川駅の近くの「アルペジオ夙川」というビルの中にお店があります。

山手幹線側(南側)の入り口はこんな感じです。

植え込みの中にメニューの載った看板があります。

北側の入り口はこんな感じ。

こちらにもメニュー表が出ています。

北から入る場合は階段を下ります(南からの場合は上がります)。

お店の入り口はこんな感じです。

「菓一條栄久堂吉宗」店舗情報

★営業時間 9:00~19:00(LO18:45)
★定休日 木曜日(祝日の場合営業)
★電話番号 0798-36-5431
★住所 兵庫県西宮市羽衣町7-26 アルペジオ夙川1F
★席数 32席
★カード支払い 可
★関連リンク
HP/食べログ
(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい)