えっ?なに?見えない行列?!塩瀬町にある『生瀬ヒュッテ』で唯一無二のパン買ってきた

まま@にしつーまま@にしつー

奈良県の知り合いに「西宮に美味しいパン屋さんがあって、買いに行こうかと思ってるんだー」と、聞いてびっくり!!

えっ!奈良から来るの?西宮のパン屋さんはどこも美味しけど、えっどこどこ?」「生瀬(なまぜ)ヒュッテ!」

正直、初耳でした聞いたことありませんでした!

なのでググって見ることに・・・なんと予約販売のみのパン屋さん!!!大阪で絶大な人気店だったブランジェリータケウチさんが2016年に移転オープンしたお店みたい(^O^)/

にしつー的にはなんとしても行かないと!!過酷な予約電話←後ほどご説明いたします(^_^;)を乗り越えて

行ってきました。

『生瀬ヒュッテ』さんで買ってきたパン

まずは買ってきたパンをご紹介ぃ〜

当然のことながらパンは映えないし、中身もわかりません(^_^;)

なので解説↓

1、マスカットと伊予柑の小さな食パン

干しぶどうという表現でなくマスカット!オレンジピールではなくて伊予柑!当日はふわふわの中にそれぞれの味が際立つ感じでした。翌日は生地がしっとり馴染んで伊予柑の香りやマスカットの甘みがまろやかになっていました(^O^)/

2、マロングラッセとトスカーナヘーゼルナッツのフランスパン

フランスパンですが柔らかめで外側のパリパリ感はありませんが食感はフランスパン。トスカーナってことはイタリアのヘーゼルナッツかなぁ・・追求できてませんがわざわざネーミングしてるのでそうかも(^_^;) マロングラッセが混ざっててほんのり甘い感じぃ(^ ^) 翌日スライスして軽くトーストバターを塗るとめちゃ美味しかった!

3、天然酵母 ドライトマトとオリーブ、グリュイエールチーズのフォカッチャ

グルメのコメントが苦手なしゃちょうが「ピザみたいだねぇ」と・・・うん、味わい深いピザを噛みしめる感じです。

一個の重さが結構あって一人で食べたらこれだけでお腹いっぱいになちゃうかもー

翌日はより一段と全体の味がまとまってしっとり美味しいい感じでした(^ ^)

4、カプチーノパネトーネ(コーヒー、シナモン、ホワイトチョコレート)

すみません、断面画像ありません・・上の方はメロンパンみたいなサクサク感があって中はしっとりしてました。しゃちょうはシナモンを一番に感じたようですが私はホワイトチョコレートの味が一番に!甘いもの苦手なしゃちょうも美味しく頂けました。

5、天然酵母 チョコレートとマルコナアーモンド

マルコナアーモンドはアーモンドの女王と言われるスペイン産のアーモンド(^O^)/生地はしっかりとした歯ごたえがあってアーモンドの味わいはもちろんチョコの食感や味もしっかりしてます。一つがおっきいので翌日はスライスして軽くトースト、チョコがとろけて美味しかったです(^O^)/

『生瀬ヒュッテ』さんのパンの買い方

完全予約販売です!

【予約方法】

①毎週月曜日に電話でのみ予約受付。(受付時間は10:00〜14:00)

②その週の火曜日から金曜日の10:00〜14:00に受け渡し

実際に電話して予約をとりました。

携帯電話からかけたのですが9:55からかけ始め繋がったのは11:35でした(^_^;)コール回数は446回・・半ば意地になってかけました。1時間40分よく頑張った私!これが見えない行列の正体

都市伝説的には公衆電話や固定電話が繋がりやすいとか言われてますので試してみるのも良いかもしれません

午後からが繋がりやすいとも聞いたのですが予約受付終了!なんてこともありそうで悩ましいですね(^_^;)

で、どんなパンが買えるのかは生瀬ヒュッテのホームページで今月のパンをチェックして注文します。

受け取りたい日は火曜日から金曜日で指定できますが、その日はいっぱいって言われた時の為に複数候補があると良いかも・・

【受け取り方法】

①お店を入って右側で予約の名前を伝えます

当日買えるパンが並んでいるのでチョイスします←別に買わなくってもいいのですがみなさん買い占める勢いで注文してました。ホットサンドはお店焼いてくれてお店の前のベンチで食べることができます。

左側のレジでお会計をします←現金のみです。これがパンのお支払いなん??てくらい買われてる方が・・そりゃそうでしょ駐車場は他府県ナンバーの車がいっぱい!!遠くから来ています。

予約が取れない西宮市民にも近くて遠いパン屋さんですぅ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

ホットサンドとコーヒーはこんなかんじ↓

この日は雪がちらつくほど寒い日でしたので、あったかいコーヒーとパリッとしてあったかいサンドは沁みました(^ ^)

『生瀬ヒュッテ』さんの店内の様子

お店の奥には大きな石窯が見えていました↓もちろんマキで焼かれてます。店内は天井が高く木にこだわって作られている感じ

並んでるパン↓11時ごろ到着したのでいっぱい並んでました(^O^)/

写真で見てもめちゃくちゃ美味しそうなパンの数々☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

『生瀬ヒュッテ』さんのお店外観

176号線から少し入って坂を登った山小屋風のお店

駐車場はお店の隣に12台ぶんあります。

『生瀬ヒュッテ』さんの店舗情報

地図ではこちら↓

住所・・〒669-1101 兵庫県西宮市塩瀬町生瀬1285−221
電話番号・・0797-24-2712
公共交通手段・・JR生瀬駅より徒歩15分、阪急バス森興橋より徒歩7分

関連リンク・・ホームページ 食べログ

さいごに

ひょんなことから知った「生瀬ヒュッテ」さんのパン。西宮には美味しいパン屋さんがたくさんありますがどのパン屋さんにもない感じのパンでした。←うまく説明できませんが唯一無二て言葉がしっくりくる感じです

予約していても並びます。なぜならみなさん当日のパンを大人買いしてしまうからです。
だから帰りの車の中はパンの匂いで幸せいっぱい!

今回にしつーが買ってきたのは「今月のパンセット」と「マスカットと伊予柑の小さな食パン」今月のパンは月ごとに内容が変わるようです。また予約電話にチャレンジして味わいたくなるパンでした☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

パン好きの方はぜひ!!!!

ちなみに「ヒュッテ」って登山者やスキーヤーの宿泊・休憩などのために作られた小屋とか山小屋って意味だそうです。