廣田神社の横に謎すぎる「尼崎」のベンチがあった。テープでぐるぐる巻きにされてる

せんせー@にしつーせんせー@にしつー

廣田神社の横に謎すぎる「尼崎」のベンチがありました。
テープでぐるぐる巻きにされています。


廣田神社の入り口のすぐ横です。
奥には神社の入り口の鳥居が見えています。


めっちゃ「尼崎市」って書いてる!
破損個所への注意を促すためににテープを巻いていくれているのは嬉しいけど…なぜ尼崎!?


まさか、このベンチは尼崎市から運ばれてきた?
それとも県の担当者がうっかり、尼崎市のテープを巻いちゃった?(ランニング中に発見したので汗だくで推理中)


いや、まさか実は「新たな市境がここにある」という大発見!?
みやたんも見守っております。(google mapを確認しましたが、もちろんここは西宮でした!)

さいごに


謎すぎる。
せっかく廣田神社まで来たのでお参りをし、静かに願い事を心の中でしてきました。

「にしつー読者のどなたかが、この謎の秘密を情報提供してくれますように!✨」(心の声大きくてすみません)

情報提供はこちら!↓
尼崎のベンチの謎に関する情報提供

いただいた情報提供(12/7追記)

12月7日に1件の情報提供が寄せられましたのでお伝えします!

KAZUさんからの情報提供

広田神社のベンチの尼崎市の黄色いテープについて。

もしかすると??(私の推理です)

ベンチの写真の右に、水道管の取り替えの看板画像あります。

阪神水道企業団
https://hansui.org/

これは、西宮市水道局、尼崎市水道局も関わっています。

Webページによると企業団の西宮ポンプ場(室川町2-32)
甲山調整池(甲山町35)等があります。

広田神社のところの水道管が、企業団の水道管であれば、工事の担当として尼崎市水道局がかかわっていた場合なら、この尼崎市のテープということに・・・

という推理です。

この場所にそんな大きな水道管が、あるとも思えませんが~

と、推理をしていただきました!ふむふむ。十分その可能性はありそうですねー。
ほかのKAZUさん情報からできた記事

 

ABOUTこの記事をかいた人

せんせー@にしつー

GPSランナーという職業を活かして、西宮のありとあらゆるところへ汗だくで出没します。 トレードマークの「西宮つーしん」のロゴ入りジャージを着て市内を走っているので、たぶんウォ―リーより見つけやすい! 「せんせー見つけた~!」と言われると喜びます。