あす10月22日(金)放送のMBS「ダイドーグループ日本の祭り」で越木岩だんじり祭りが取り上げられるみたい

ひーちゃん@にしつーひーちゃん@にしつー

10月22日(金)放送のMBS「ダイドーグループ日本の祭り」で越木岩だんじり祭りが取り上げられるそうです。
(日本の祭りをみんなの祭りと誤って記載しておりましたm(_ _)m)

この記事はにしつーを応援するサロン「ALBOBBY」の提供でお送りします。


ダイドーグループ日本の祭り公式サイトよりキャプチャー

10月22日(金)24:20〜25:20の放送だそうです。
タイトルは「越木岩DANJIRI祭り~霊石「甑岩」がつなぐキズナ~」です。

放送内容について

張り紙の内容↓

古くから巨石信仰のある六甲山系で天然記念物の森に鎮座する越木岩神社。秋祭りは神を遷しただんじり二基が太鼓と鉦を打ち鳴らし閑静な住宅街を練り歩きます。祭りの特徴は「開かれた祭り」。新しく移り住む人たちや次世代の子どもたちが気軽に参加できるように祭りを支える人々が様々な取り組みをしています。しかしコロナ禍において規模は縮小され、駅前夜のだんじり練りまわしなどが中止となります。番組では祭りの開催が難しい中、重要なかじ取りを担う20代の若者に密着します。「安心してだんじりを見てもらいたい」。本来の祭りと現状の厳しさの間で奮闘する姿を追います。また祭りには在住の外国人が多く参加してきました。彼らが感じた祭りの文化の素晴らしさ、祭りを継続していく尊さ。日本人が忘れかけた地域の絆の大切さを再確認させてくれます。

越木岩神社の「例大祭(秋祭り)」について


越木岩神社公式サイトよりキャプチャー

「例大祭(さいたいさい)」は、1年でもっとも重要なお祭りの日だそうです。
今年は規模を縮小して、「越木岩泣き相撲」(10月3日と10月24日の2日間)のみ行われています。

さいごに

だんじりのかじ取りを担う若者に密着取材、おもしろそうですね〜。まだ「越木岩だんじり祭り」を生で見たことがないので、夜遅い時間の放送ですが、しっかり見て予習しておきたいと思います。来年には開催できるといいですね〜。