浜甲子園で妙なものをみつけた

せんせー@にしつーせんせー@にしつー

走って西宮を突撃調査!『走りぽ』のコーナーです
皆さんは最近よく耳にするあのCM!耳に残りますよね~。

「URで あ~~~るっ♪」

知ってる、知ってる~!という声、口ずさむ声が西宮のあちこちから聞こえてきそうです。
※僕のように照れ屋さんは心の中で歌いましょう

今回はURのことを調べるために浜甲子園を走っていると変なものをみつけました。

浜甲子園をランニングしていて見つけたもの


何だこれは!?
台車とベビーカーとプラスチックケース(大)を組み合わせたような、独特なフォルムに目が釘付けに!
ほうきやごみ袋があることから、掃除用具であることは確かなようです。


これがずらり!
種類の違うほうきが数本に、竹ぼうき、熊手にモップ!
ドラクエで言うならば、レベル99の勇者の持ち物さながらの装備です。しかもパーティー組んでますし。


実際に住宅の入り口はピカピカでしたよ!
きっとものすごい清掃のスタッフさんたちがこれを使い、住宅を日々きれいにしてくれているのが想像できますね!

この清掃用具を見つけた場所


入口にあったのがこの案内板です。
一番上に「浜甲子園さくら街」。そして、「UR」の文字が。

[豆知識①] URってなに?


UR=Urban Renaissance Agency (アーバン ルネッサンス エージェンシー)

都市開発機構。国土交通省(国)が所管の独立行政法人。

つまり、国が作ったものなので、一般的な相場より安いのがポイントなようです♪
(礼金・手数料・更新料・保証人ナシなところも大きなポイント)

つまり、ここ「浜甲子園さくら街」はUR(公団住宅)であ~~~る♪
<参考リンク>浜甲子園さくら街(兵庫県西宮市)

[豆知識②] 「浜甲子園さくら街」は、なんでUR(公団住宅)になったの?


そもそも浜甲子園に広がる団地は戦後の住宅問題を解決するために、国(日本住宅公団/現:都市再生機構)が作ったもののようです。
近年住宅の老朽化が進んでいるため、団地の建て替えが計画され、その第1期として実現しているのが「浜甲子園さくら街」らしい。
実際に人が入居し始めたのは2005年(平成17年)と新しいのですね!

さいごに

引っ越しのシーズンの3月ももう終わり。「UR」のことも皆さん”お知り”になられたことですし、新生活を考えられている方はぜひ参考の一つにしてみては?

ABOUTこの記事をかいた人

せんせー@にしつー

GPSランナーという職業を活かして、西宮のありとあらゆるところへ汗だくで出没します。 トレードマークの「西宮つーしん」のロゴ入りジャージを着て市内を走っているので、たぶんウォ―リーより見つけやすい! 「せんせー見つけた~!」と言われると喜びます。